ホームページ

文字サイズ
放送大学
山口学習センター

教員紹介

山口学習センターでは、所長、及び5名の客員教員が、直接面談等を行い、学習上の初歩的なことから学習の方法、学習の進め方などについて相談に応じます。 また、各教員の専門分野関連でゼミ・公開講座を開催していますので、都合に合わせご参加ください。
     

岡村 康夫
哲学・宗教学

そもそも「人として生きること」の根本に「考えること」があります。その意味で「考えること」は人間にとって極めて大切な営みです。古今東西の名著を手掛かりに、一緒に「生きること」そして「考えること」を具体的に掘り下げてみませんか。

塩田 正俊
スポーツ運動科学

「今、健康を考える意味は、健康に伴う、あるいは健康でなければ出来ない充実した人間としての活動、つまり健康生活にその価値があるからである(松本信雄)。」あなたの「健康生活」について考えてみませんか。

坪郷 英彦
民俗学・文化人類学

目標をもって学んでいる姿は、何歳になっても美しい。知識の量でなく、そのプロセスを大切にしてください。一緒に学習しましょう。

村上 林造
日本近現代文学

文学作品を読み、味わうのは本当に楽しいものです。そのひととき、読者は本の頁に没入し、その世界をリアルに生き、呼吸するのです。それは、ある時はめくるめく魅惑に満ちた世界、ある時は身動きもできない緊迫した時空です。放送大学の教室では、皆さんと共に、そんな時空を生きたいと思います。

山内 直樹
園芸利用学・青果保蔵学

学ぶことは楽しいことです。常に疑問を持ち、それを追究すること。ただ、答えがみつかると、さらに多くの"なぜ?"が出てきます。その繰り返しが、学ぶことの醍醐味かと思います。いっしょに"なぜ?"を追究しましょう。

春日 由美
心理学

心理学といっても様々なものがあり、その中でも臨床心理学や生涯発達心理学などは、自分の生き方や日々の暮らしに役立つものも少なくありません。しかし大学で学ぶ学問ですから、単に知識を得て満足するのではなく、そこから自分で考え、深めていくことが大切です。一緒に「こころ」について考えてみましょう。

ページの先頭へページの先頭へ