ホームページ

文字サイズ
放送大学
山形学習センター

サークル・同窓会のご案内

サークル情報

本学は通信制の大学ですが、サークル活動や研究会・勉強会などを通じて、互いに啓発したり、親睦を深めることができます。

現在、次の2つの学生団体に加え、英語、古文、書道、PC教室等の分野の学生サークルがあり、活動しています。

・放送大学山形学習センターゆうがくの会

・放送大学山形英語講読会

.

ゆうがくの会--------------------

放送大学の学習はひとりひとりの都合に、合わせて進めるため、どうしても孤独になりがちです。そこで、学生同士の親睦と交流を図るため、平成8年9月に「ゆうがくの会」が結成されました。

当会では、定期的に『ゆうがくの会 会報』を発行するほか、定例総会をはじめ、懇親会、卒業研究発表会、研修旅行など行事や会合を開いております。また、「国文学を読む会」、「パソコン教室」などサークル内部のグループ活動も行っています。

入会申し込みは山形学習センターの事務室でも取り次いでいます。年会費(4月~翌年3月まで)は1,000円です。是非皆さんのご入会をお待ちしております。

.

英語講読会--------------------

講師は奥山克郎先生(元放送大学山形学習センター所長)です。英米文学を輪読し、その魅力に迫りつつ、英文読解に必要な文法を読解の中で学びます。自習会や懇親会をしながら、会員相互の交流を図っています。

見学はいつでも大歓迎です。日程については山形学習センター事務室にお問い合わせください。

同窓会について

放送大学の同窓会は、「会員相互の親睦と交流を図るとともに、放送大学の発展に寄与する」ことを目的に、各学習センターまたはサテライトスペースごとに全国で48の同窓会が結成されており、さらにその上部団体として各同窓会が加盟する放送大学同窓会連合会が組織されています。
山形同窓会は、平成19年9月の設立ですが、任意加入であるため現時点の会員はまだ60人に過ぎません。けれども種々の催しをはじめ『会報』や情報資料の配布などの活動を通じ、同窓生と放送大学を結ぶ懸け橋として、役に立ちたいと思っています。
掲載の写真は、平成25年の秋に石 弘光学長が来形された際、岡田副代表ら同窓会の女性幹部が学長を囲む機会に恵まれたときのものです。

同窓会 会報 第15号

ページの先頭へページの先頭へ