ホームページ

文字サイズ
放送大学
大分学習センター

令和3年度第1学期、新たなスタートです

              大分学習センター所長  古 城 和 敬(機関紙「ゆふ」102号より)
 令和3年度(2021年度)第1学期がスタートしました。本センター所属の今学期の入学者は340名で、在校生を含め登録上の学生の皆さんは計628名です。コロナ禍はまだ続いていますが、私たち教職員は感染防止対策を徹底し、皆さんの学びの環境整備に努めてまいります。
明るいニュースを一つご紹介します。本センターの宇佐分室は、平成11年4月に別府大学宇佐教育研究センター(宇佐市高森)内に設置され、以来、宇佐市およびその周辺地域の学生の皆さんの放送授業再視聴に活用されてきました。しかし、宇佐教育研究センターが令和3年3月末で閉館となることが決まったことから、宇佐分室の存続には移転が必要になってきました。幸いにも宇佐市教育委員会のご理解とご支援を得て、宇佐公民館(宇佐市南宇佐)内の1階の共用室に移転し、今年度4月1日から利用できることになりました。
 宇佐公民館は、国道を挟んで宇佐神宮の真向いに位置し、ひじょうに利便性の高い施設です。これまで以上に皆さんが利用してくださることを期待しています。

2021-1面接授業.PNG

4月学習相談・カフェのお知らせNEW

2021年03月28日 在校生の方
4月学習相談・カフェのお知らせNEW
2021年03月04日 在校生の方
【日程変更】望月先生のカフェについて
2021年02月28日 在校生の方
3月学習相談・カフェのお知らせ
2020年09月04日 一般・在校生の方
新型コロナウイルス感染症対策についてNEW

大分学習センターだより

大分学習センターだより「ゆふ」は大分学習センターが発行する機関誌で、4月・7月・10月・1月の年4回発行しています。
大分学習センターが開催する行事の案内や報告、事務室・視聴学習室からのお知らせ、その他各種お知らせを掲載しております。

ページの先頭へページの先頭へ