ホームページ

文字サイズ
放送大学
宮崎学習センター

教員紹介

宮崎学習センターの所長(特任教授)1名と客員教員5名についてプロフィールや担当科目をご紹介いたします。
     

松下 洋一
有機合成化学・天然資源化学 / 所長(特任教授)・宮崎大学元教授

2019年3月に宮崎大学工学部環境応用化学科教授を定年退職した後、4月から宮崎学習センター所長(特任教授)に着任しました。生理活性天然物質の合成研究や宮崎の農林畜産物の有効利用を目指した化学研究をしてきました。宮崎県が日本一の生産量を誇るスギの利用方法などの研究を、皆様に紹介したいと考えています。また、生活の中の化学として、水の不思議な性質や香りの物質と効果などについても面接授業でお話ししたいと考えています。

山﨑 正夫
農学・食品機能科学 / 客員教員・宮崎大学教授

『食べる』ことは毎日の生活の一部です。『さて何を食べようか』そんな毎日を繰り返す問いに対する答えには、美味しさ、楽しさ、健康、値段、気分、習慣など様々な要因があります。これらの要因は全て食にまつわる学問の対象になります。私は食と健康の関係に興味を持って研究していますが、皆さんと日々食事について楽しく考える機会が持てれば幸いです。

川村 道子
精神看護学 / 客員教員・宮崎県立看護大学准教授

現在、宮崎県立看護大学看護学部精神看護学領域に所属し、教育・研究・地域貢献活動を行っています。主な研究テーマは、「精神疾患の看護学的視点での把握」「メンタルヘルスセルフマネジメント」です。すべての人々が心も身体も健康で、自分の目指す生き方(夢)に向かって人生を創っていく応援となる研究活動を行っています。放送大学で出会うみなさまとディスカッションをしながら、私自身も自分の目指す生き方(夢)に向かっていきたいと思います。共に学んでいきましょう。

遠藤 宏美
教育学・教育方法学 / 客員教員・宮崎大学准教授

準備中です。

坂本 眞人
計算機科学・画像応用 / 客員教員・宮崎大学准教授

2017年度から着任致しました。日頃は宮崎大学工学部に勤務しています。 専門は計算機科学で、情報の基礎から応用まで幅広い範囲の教育や研究に携わっています。特に、オートマトンなどの理論計算機科学、CGやバーチャル技術などの映像応用、様々な無秩序な現象を対象とした複雑系解析の3つの分野に力を入れています。また、映像技術による観光支援など地域共同研究も推し進めています。情報系の知識や技術は日進月歩で毎日が勉強ですが、楽しく学びましょう。

松本 ソニア
児童英語教育・比較文化・地域教育 / 客員教員・南九州短期大学准教授

Hello. My name is Sonia Matsumoto. I am an Associate Professor at Minami Kyushu Junior College.
This year, my classes at Open University Japan in Miyazaki concentrate on natural English pronunciation.
I also help with the English Circle. We talk about many interesting subjects inserting as much English as possible into our sessions. Exchanging opinions and understanding each other are our main goals.
Please join us if you have a chance.

ページの先頭へページの先頭へ