ホームページ

文字サイズ
放送大学
宮崎学習センター

所長ご挨拶

 宮崎学習センターは宮崎県日向市の市役所隣接地にあります。JR日向市駅から徒歩10分弱でアクセスは良いのですが、県庁所在地の宮崎市から70 km近く離れているのが難点です。宮崎市やそれより県南の日南市や串間市の学生の方にとっては、センター施設での自主学習、面接授業(スクーリング)、単位認定試験などで、日向市まで足を運ぶのは大変です。そのため、宮崎市中心部に宮崎分室を設置して、週3日だけの開室ですが、自主学習等に利用できるようにしています。面接授業や単位認定試験なども日向市(当学習センター講義室)と宮崎市(教育機関から借用した講義室)の両方で実施する工夫をしています。ただし、分散により学習上の不便さの一部は軽減しますが、改善すべき学習環境の課題が残っていることは自覚しています。
 放送大学では近年学生数が漸減する悩みがあり、宮崎学習センターで学ぶ方の人数も同様に少しずつですが減少しています。学ぶ方の年齢分布が高年齢にシフトする傾向にもあります。放送大学では学位取得を目指す大学教育プログラムに加え、生涯学習(学び直し)ニーズに対応するために、学校教育法に規定された履修証明制度による放送大学エキスパート(科目群履修認証制度;修了で認証状交付)やBS231チャンネル(学び直しプログラムチャンネル、2018年)の開始なども行ってきました。放送大学の在学生や卒業・修了生の方がその教育の魅力を最もご存知ですから、宮崎学習センターでも在学生や卒業・修了生のお力添えをいただいて、人から人に伝わる「口コミ」広報での入学生の増加を目指したいと考えています。
 放送大学に興味をお持ちの方、在学生および卒業・修了生の皆様から、宮崎学習センターの教育サービスや学生サポートの内容について広くご意見を伺い、当学習センターが皆様にとって学びやすく、親しみやすい教育拠点となるように、職員一丸となって改善の努力いたします。当学習センターへの皆様のご支援とご協力をいただければ幸甚です。

放送大学宮崎学習センター所長
松下 洋一

ページの先頭へページの先頭へ