ホームページ

文字サイズ
放送大学
宮崎学習センター

所長ご挨拶

 放送大学では放送授業を自宅学習できますので、コロナ禍の中でも、安心して学習に取り組んでいただけるメリットがあります。実際に、放送大学の入学者数は昨年来増加しており、コロナ禍の"巣ごもり"環境の中で、通信制大学で学ぶニーズが高くなっていると感じています。

 放送大学への入学に興味をお持ちの方は、宮崎学習センターにご連絡いただければ、入学手続きや学び方について詳しくご説明します。自宅で過ごす時間が増えている今こそ、放送授業で学び、教養や能力を高める良いチャンスです。ご入学をお待ちしています。

 学習に日々取り組んでおられる学生の皆様に、心より敬意を表します。当学習センターでは「まごころのこもった笑顔で、親切に」をモットーに学生サポートをさせていただきますので、何でもお気軽にご相談ください。ご自分の学習目標に向かって、挫折することなく、楽しく学びを続けられることを祈っています。

 新型コロナウイルスによる感染が発生してから1年以上経過していますが、未だに終息は見通せない状況です。昨年度に当学習センターで実施予定であった公開講演会や面接授業などは、中止したり、規模を縮小したりするなどで、学生の皆様にもご不自由をおかけしてきました。今年度の公開講演会や面接授業は、感染拡大状況を注視しながら、万全の感染防止対策をして対面での実施に向けて準備したいと考えています。どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

 当学習センターでは、県内大学から招聘する客員教員の人数を2021年度より7名に増やしました。様々な学問分野の学習相談や学習上の質問に、客員教員がお答えします。センター事務室までメールや電話で客員教員への相談や質問をお寄せください。

 当学習センターは日向市にありますが、宮崎市内に宮崎市分室(宮崎市教育情報研修センター内)を持ち、ボランティア運営員のご協力で火、木、土に開所しています。コロナ禍の中で分室利用者が減少しています。分室は静謐でコロナ感染防止対策をした学習環境にありますので、放送授業の視聴や自習学習に積極的にご活用いただきたいと思います。

 入学者へのアンケート調査では「放送大学の在学生や卒業生の知り合いに勧められて入学した」と回答される方が多くおられます。「口コミ」が最も強力な広報手段かもしれません。在学生の皆様から身近なお知り合いに放送大学の良さをお伝えいただき、入学を勧めていただければ幸いです。

 最後に、当学習センターへの皆様のご支援とご協力を重ねてお願い申し上げます。

2021年4月1日

放送大学宮崎学習センター所長
松下 洋一

ページの先頭へページの先頭へ