ホームページ

文字サイズ
放送大学
東京多摩学習センター

面接授業一覧

面接授業(スクーリング)はすべて1科目1単位で、学習センターの教室・実験室、或いは学外の施設等で、直接教員から受ける授業のことです。(原則として1時間30分を7回、45分を1回)計8回の授業で構成され、45分の試験等に合格すると1単位修得できます。


※授業受講に際し必要な図書(授業当日必ずご持参いただくもの)は「教科書」として指定しておりますので、受講生各自でご用意をお願いいたします(『面接授業時間割表』参照)。当センターでは放送授業用の印刷教材以外は購入できませんので、ご注意ください。

また、図書によっては取扱書店が限られていたり、取り寄せが必要になるなど用意に時間がかかる場合があります。受講する授業に教科書の用意が必要な場合は、なるべく余裕をもって注文・購入を行ってください。

※面接授業の情報は下記からもご確認いただけます。

放送大学サイト

https://mensetsu-cnh.ouj.ac.jp/1/

システムWAKABA システムWAKABAにログインする

面接授業について詳しくはこちらをご覧ください。

放送大学サイト「面接授業」

◇科目登録について

  • ●面接授業科目の受講を希望される方は、大学からお配りする冊子『面接授業時間割表』で、履修したい科目の日程・内容を確認し、所定の期間中に科目登録をしてください。受講定員に達していない科目について、学期開始後に行われる「追加登録手続き」で、面接授業に参加することができます。                                  放送大学サイト「面接授業追加登録の手続きについて」

  • ●追加登録はその科目を開設している学習センターで受付けます。科目登録方法は学習センターで異なりますので、それぞれの学習センターにお問い合わせください。
  • ※参考(南関東ブロック学習センター追加登録方法一覧) 
  • ※南関東ブロック学習センター:埼玉、千葉、東京渋谷、東京文京、東京足立、                                                                                                                           東京多摩、神奈川の学習センターのことです。

             

  • ●東京多摩学習センターの追加登録について、こちらをご覧ください。

この学習センターで実施している面接授業

ページの先頭へページの先頭へ