ホームページ

文字サイズ
放送大学
大阪学習センター

教員紹介---学習相談および勉強会について---

学生の皆さんが学習を進めていく上で生じる様々な疑問や質問に応じるため、所長はじめ13人の客員教員の先生方により学習相談を実施しています。 学習相談について、ご希望の方は原則として希望相談日の1週間前までに、まずは事務室窓口までお申し込み下さい。所定の申込み用紙に学習相談内容を記入していただきます。 また、客員教員の先生方に各専門分野でテーマを決めて毎月1回の勉強会を開催していただいております。単位の認定はありません。無料の講義で、在学生だけでなく、広く一般の方の参加も歓迎します。 必ず事前に参加申込をして下さい。 参加の申込は、勉強会終了後から実施日の前日まで、事務室カンターの台帳に氏名を記入いただきます。(先着順) 電話でのお問い合わせ、申し込みも受付けます。 お知らせに予定を掲載いたします。 ※ 勉強会の日程および相談日時は先生方の都合により変更になる場合があります。  必ずご確認ください。
     

西田 正吾(にしだ しょうご)
大阪学習センター所長/大阪大学名誉教授 / 専門分野「システム工学」「メディア工学」「ヒューマンインタフェース工学」

相談日時:随時

勢田 道生(せた みちお)
客員准教授/大阪大学大学院文学研究科准教授 / 専門分野「日本文学」

勉強会・学習相談日時: 第3土曜日 13時00分〜14時30分終了後

勉強会テーマ:「『太平記』を読む」

「平家物語」とともに日本軍記の代表作とされる「太平記」は、鎌倉時代末期から南北朝時代後期までの動乱を描く作品で後世の人々大きな影響を与えました。本講義では、「太平記」の本文を読み進めることにより、動乱の時代の人々の生き様や動乱の時代に向けられる語り手の目線について考えていきます。

酒井 規夫(さかい のりお)
客員教授/大阪大学大学院 医学系研究科教授 /専門分野「遺伝学」

勉強会及び学習相談日時: 第4土曜日 10時30分〜12時00分終了後

勉強会テーマ:「身近な遺伝学のはなし」

勉強会では、なぜ、三毛猫はメスだけなのかご存じでしょうか?現代医学の基礎となる遺伝学の不思議について、わかりやすくお話ししたいと思います。それによって人それぞれのあり方について、一緒に考えて「氏か、育ちか」に対する答えに迫りたいと考えます。

糸﨑 秀夫(いとざき ひでお)
客員教授/大阪大学名誉教授/専門分野「科学史」

勉強会・学習相談日時:第2日曜日 13時00分~14時30分終了後

勉強会テーマ:「近世の日本の科学者」

 2019年度に「江戸の科学」について勉強しました。令和2年度は引き続き、江戸及び明治初期にかけての日本の科学者について、勉強会を実施します。鎖国時代から明治初期に日本でどのように科学が西洋から取り込まれたのかを考えていきます。

白井 利明(しらい としあき)
客員教授/大阪教育大学 教育学研究科教授 / 専門分野「発達心理学」

勉強会・学習相談日時: 第2土曜日 13時00分〜15時00分半終了後

勉強会テーマ:「青年に寄り添う心理学」

青年は、社会に希望を持てないなか、どう社会に出ていくのでしょうか?青年の意見や悩みに耳を傾け、一緒に考えることで青年の心理を理解します。青年の支援に関心がある方だけでなく、青年の方は、是非来てください。青年に寄り添うことを学びます。

中岡 成文(なかおか なりふみ)
客員教授/元大阪大学大学院文学研究科・教授 / 専門分野「臨床哲学」

勉強会・学習相談日時: 第4日曜日 10時00分〜11時30分終了後

勉強会テーマ:「ケアする哲学対話」

 哲学対話とは、あるテーマを決めて生活や仕事や社会について掘り下げて考える場です。難しい概念は要りません。他の人に耳を傾け、自分の言葉で表現します。「しゃべるのは苦手」という人も来てみてください。特に、医療・介護・福祉に携わる方の人間力をアップします。哲学対話を一緒にやってみましょう。

宮本 陽一(みやもと よういち)
客員教授/大阪大学大学院言語文化研究科教授/専門分野「言語学」

勉強会・学習相談日時:第1土曜日 10時00分~11時30分終了後

勉強会テーマ:「言語理論から見る自然言語の特徴」

誰でも3歳になるまでに母語の能力を身に付けるという事実を念頭に置き、日本語と英語の共通点ならびに相違点を通して自然言語の特徴を言語学的に明らかにしていきます。また、皆さんが面白いと思うデータを持ち寄って言語学的に考えてみる機会を設けたいと思います。

入戸野 宏(にっとの ひろし)
客員教授/大阪大学大学院 人間科学研究科教授 / 専門分野「実験心理学」

勉強会・学習相談日時: 第2土曜日 10時00分〜11時30分終了後

勉強会テーマ:「人間科学について考える」

 人間について、科学的に研究するとはどういうことなのでしょうか?巷に氾濫する一見、科学的な情報は真実なのでしょうか?心の科学を学ぶことで人は幸せになるのでしょうか?この勉強会では、具体的な事例をもとに人間科学のこれまでとこれからについて考えていきます。

廣田  誠(ひろた まこと)
客員教授/大阪大学大学院 経済学研究科教授 / 専門分野「経済学(日本経済史)」

勉強会・学習相談日時: 第1日曜日 15時15分〜16時15分終了後

勉強会テーマ:「近現代の日本経済と企業経営の歴史」

 近現代(明治から平成)の日本経済と企業経営の歴史を学ぶことにより、日本と世界の経済と企業経営の現状に関する理解を深め、また将来を展墓王できるようにすることを目標とします。主な対象となる地域は、大阪を中心とする関西地域、また主な対象となる産業は、第三次産業(流通・サービス業)です。

長谷川 義仁(はせがわ よしひと)
客員教授/近畿大学大学院 法学研究科教授 / 専門分野「民法」

勉強会・学習相談日時: 第3土曜日 10時15分〜11時45分終了後

勉強会テーマ:「日常生活で遭遇するかもしれない民事紛争」

 私たちは、日常生活の中で色々な法事象(例えば、土地の取引、建物の賃貸借、借金、交通事故など)に直面します。こうした法事象についえ、民法ではどのようなシステムが用意されており、どのように民法が役立てられてるかについて具体的な事案をもとにディスカッションしながら検討します。

松浦 敏雄(まつうら としお)
客員教授/元大阪市立大学教授 / 専門分野「情報科学」

勉強会・学習相談日時: 第2日曜日 10時15分〜11時45分終了後

勉強会テーマ:「おとなのための情報科学入門」

 「情報」とは何か?コンピュータ・インターネットの仕組みなど、これからの情報社会を生き抜くために必要な情報科学の基礎を学びます。また「情報」或いは、「コンピュータ」に纏わる最新の話題を取り上げて議論します。

満渕 俊樹(まぶち としき)
客員教授/大阪大学名誉教授/専門分野「数学」

勉強会・学習相談日時:第2日曜日 15時15分~16時45分終了後

勉強会テーマ:「数学への誘い(いざない)」

 数学の歴史的な背景も考慮に入れながら,現代数学に至るいくつかのトピックを学びます。毎回テーマを決めて、J. Stillwell "Mathematics and Its History", Springerから引用する形でプリントを配布し、参加者に紹介してもらいます。英文による数学表現も学びます。

竹元 恵子(たけもと けいこ)
客員准教授/元 四条畷学園大学 看護学部准教授 / 専門分野「看護学」

勉強会・学習相談日時: 第4土曜日 13時00分〜14時30分終了後

勉強会テーマ:「日常生活行動を支える身体の動き ~看護の技から学ぶ~」

 人が自分らしく生き、生活していくための動作である、「息をする、動く、食べる、排泄する、眠る、清潔に保つ」などを可能にする身体の仕組みについて、看護者の視点から話題提供をします。また、リラクゼーション法についても体験学習を行う予定です。

戸部 義人(とべ よしと)
客員教授/大阪大学名誉教授/一般科学

勉強会・学習相談日時: 第1土曜日 13時00分〜15時00分終了後

勉強会テーマ:身の回りの科学:Statrting SCIENCE

 テキストを輪読形式で英語を音読し、翻訳したのち、内容について解説、意見交換をします。英語のテキストを用いることで様々な英語の表現方法についても学ぶとともにそこから日本語とは異なる視点や思考法についても学習していきます。

ページの先頭へページの先頭へ