ホームページ

文字サイズ
放送大学
鳥取学習センター

サークル・同窓会のご案内

公認サークル情報

当学習センターには、現在、大学公認の学生団体が5団体あります。
研究会、勉強会及びスポーツ活動等のため、サークル・学生団体を結成し、お互いに啓発し合い、親睦を深めることができます。活動日時、参加申込方法については、客員教員室・学生相談室横の掲示版をご覧ください。

学友会

活動内容:

「放送大学鳥取学習センター学友会」は、センターに所属する学生の学習効果の向上に資するため、学生相互の交流・親睦を図ることを目的に、平成11年3月に会を発足させました。以来、入学者の集いの後の茶話会、夏の納涼会、秋の研修旅行、忘年会などを企画実行し、学生相互の親睦を深めています。また、趣味を同じくする学生間の融和を図るため、サークル活動への支援も行っています。

ジオ部

活動内容:

「ジオ部」は、日本海形成に伴う多様な地形・地質などを通じてジオ(大地の自然)を学習するサークルで、野外実習・学生交流・地域発見など、実生活に密着した学びの場です。キャッチフレーズは「ジオ実感!」。

ノルディック・ウォーク

活動内容:

2本のポールを使ったウォーキングの当サークルでは、月に1回開催の10分間ストレッチ体操と、近隣のウォーキングコースや自然の中を歩くイベントを開催しています。

書に親しむ会

活動内容:

平成23年秋に、初心者でも書に気軽に親しむことをモットーに発足した同好会です。毎月1回、火曜日午後に手本を参考にして各自が練習しています。
毎年の文化祭に学生が書いた書を出展することを目標に、頑張っています。

和風サークル「さつき」

活動内容:

和風サークル「さつき」は、着物が好き!小物が好き!リサイクルが好き!!素人ばかりで、わいわいやっています。ご指導していただける方、初心者の方募集中です。和服でランチや女子会など楽しみましょう。

同窓会について

「放送大学鳥取同窓会」の名称で学習センターに同窓会が設けられています。鳥取学習センターに在籍して放送大学を卒業、又は放送大学大学院を修了した人であれば入会することができます。任意参加であるため会員数は68名と必ずしも多くはありませんが、「放大まつり(文化祭)」への協力参加、「卒業を祝う会」の開催、会報「麒麟」の発行等を通じ、同窓生のみならず在校生や教職員との交流を深めています。

同窓会会報「麒麟第8号」.pdf

同窓会会報「麒麟第7号」.pdf

同窓会会報「麒麟第6号」.pdf

同窓会会報「麒麟第4・5号(合併号)」.pdf

同窓会会報「麒麟第3号」.pdf

同窓会会報「麒麟第2号」.pdf

同窓会会報「麒麟第1号」.pdf

ページの先頭へページの先頭へ