ホームページ

文字サイズ
放送大学
島根学習センター

学習センター概要

島根学習センターとは

島根学習センターは、城下町松江市の中心にある市の建物のスティックビル4階にあります。この建物は、市民活動センターと命名された松江市の各種市民活動の拠点です。JR松江駅西700メートルのところにあって、歩いてもバスや自家用車利用でも便利の良いところです。ビルの玄関を入ってガラス壁のエレベーターに乗ると、西側に、日本で7番目の大きさの宍道湖が広がります。

島根学習センターは、島根大学、島根県立大学とともに、島根県内の大学の一つとして活動しています。特に、市民のみなさんの身近にある大学として役立つように力を入れています。具体的な活動として、単位修得に直結した面接授業のほか、正課外教育の一環として、公開の講演会や講座、セミナー等を開催しています。学生が中心となったサークル活動もあります。学友会や同窓会も、地域交流会など、積極的に活動しています。

面接授業では、地域の特徴を含んだ授業の開設に努力しています。放送大学の教育情報を学生や市民のみなさんに提供することも、学習センターの大きな役割です。放送大学について疑問がわいたら、すぐにご連絡ください。

島根学習センターには、現在、教員8名と職員6名がいます。教員は主に学習相談・履修相談その他各種の学習支援を、職員は放送教材の視聴の支援、学生や本部との連絡調整、履修相談等を行っています。

放送大学は、学生や市民のみなさんに広く貢献する地域密着型の大学であることを指針として、全力で働いています。島根学習センターはみなさんの学習の場です。面接授業が行われる講義室、放送授業を自由に視聴できるタブレット6台、インターネットも利用できるパソコン3台が備えられているほか、自分のパソコンやスマホを持ち込み、使用することもできる図書・視聴室など、良好な、学習環境を整えています。いつでも来て、どんどん活用してください。

島根学習センターの概要(令和2年5月)⇒ 島根SC概要R2-1.pdf

在学生データ

在学生の概要

【性別】
性別 学部 大学院
男性 193 11
女性 244 22
437 33
【年齢別】
年代 学部 大学院
10代 3 0
20代 51 2
30代 61 4
40代 111 10
50代 74 7
60代 85 5
70代以上 52 5
437 33
【職種別】
職種 学部 大学院
教員 24 4
公務員等 52 2
会社員等 80 4
自営業・自由業 28 0
農林水産業等従事者 6 0
看護師等 68 8
専業主婦(夫) 15 2
パートタイマー 18 2
アルバイト等 29 1
他大学等の学生 8 1
定年等退職者 53 5
無職 25 0
その他 31 4
437 33
【学生別】
学生種別 学部 大学院
全科履修生/修士全科生 307 4
選科履修生/修士選科生 97 21
科目履修生/修士科目生 29 4
特別聴講生/博士全科生 4 4
437 33

(2020年05月31日現在)

年間行事紹介

だんだんセミナー、だんだんサロン

「だんだんセミナー」は、学習センターの客員教員による学習講座です。客員教員それぞれの専門領域とその周辺を取り上げ、講義形式・演習形式で学問の楽しさや研究への取り組みなどを語ります。
「だんだんサロン」は、学習センターの元客員教員や学生がお互いに話題提供者になって自由に話し合える会です。

学位記授与式・入学者の集い

島根学習センター所属で9月・3月に卒業(修了)される方の卒業(修了)証書・学位記授与式は、原則として9月・3月の最終土曜または日曜日に実施しています。該当される方には事前にお知らせいたします。なお、3月に卒業(修了)される方の卒業(修了)証書・学位記授与式は、3月下旬に渋谷のNHKホール等でも実施しています。該当される方には事前にお知らせいたします。また、3月の式典には9月卒業(修了)者も参加できます。

入学者の集い・茶話会

島根学習センターでは、入学者の集い(入学式+オリエンテーション)を学位記授与式終了後に実施しています。終了後には、卒業(修了)生や、教員・職員と懇談していただく茶話会もあります。これから共に学ぶ学友を知る良い機会ですので、ぜひご参加いただければと思います。

入学説明会・相談会

島根学習センターでは、各学期の学生募集期間内に入学説明会・相談会を実施しています。学習センターの概要、学生種・科目選択方法等の説明や個別相談を実施しています。詳細は決まり次第お知らせいたします。なお、説明会・相談会に参加出来ない方につきましては、開所時間内でしたら窓口・電話等での対応が可能ですので、ご遠慮なくお申し出ください。

学生研修旅行

島根学習センターでは、学生研修旅行を毎年1回、夏又は秋に実施しています。おもに日帰りのバス旅行で、研究施設や資料館等の文化施設などを選んで、所長以下教員・事務職員と一緒に、研修と親睦を深めるために実施しています。実施内容は機関誌、ホームページ、窓口での呼びかけ、掲示などでお知らせしますので、ご参加ください。

ページの先頭へページの先頭へ