ホームページ

文字サイズ
放送大学
島根学習センター

所長ご挨拶

  2020(令和2)年度がスタートしました。

 年度の始まりはサクラの花で街が彩られるなか,新しい職場,新しい学校,新しい学年が始まることもあり,年の初め以上にウキウキした気持ちになるものですが,新型コロナウィルス感染症のために今年はちょっと異様な雰囲気で始まりました。

 島根学習センターでも3月末に予定していた学位授与式,入学者の集いを取りやめるとともに,客員の先生方によるだんだんセミナーを中止いたしましたが,今年度も当面4月は,だんだんセミナーの開催を見送ることといたしました。また,面接授業についても5月の連休以前に開催する講義は中止し,5月以降については4月半ばを目途に検討することになっています。放送大学の授業はテレビ・ラジオやインターネットを通した自宅学習が主ですが,先生方から講義室で直接学ぶ面接授業もまた楽しく重要な授業ですので,これを開講できないことは残念の一言に尽きます。

 なお,現在のところ,島根学習センターの図書・視聴室,学生相談室は通常通り開いています。また,客員の先生方による学習相談も受け付けています。今年度,新しく放送大学に入られた方はテレビ・ラジオでの受講方法や各種手続きなどわからないこともあると思いますが,月曜日・祝日を除く毎日開いていますので,お気軽にお越しいただき相談していただければと思います。

 今回の感染症がいつ終息に向かうのか,現在のところ全くわかりませんが,ワクチンの開発など人類の叡智で必ず克服できるものと信じています。その間,私たち一人一人が何をすべきなのか,そのヒントを探すため,放送大学で学んでいただければと思います。

島根学習センター 所長/特任教授
田坂郁夫(たさか いくお)

ページの先頭へページの先頭へ