ホームページ

文字サイズ
放送大学
奈良学習センター

機関誌紹介

奈良学習センターでは、3月、5月、9月、11月の年4回機関誌「芳藻(ほうそう)」を発行しています。「芳藻」の名称は、奈良に相応しいものとして、万葉集から選んだものです。「芳藻」は、万葉集巻五に「跪きて封函を開き拝みて芳藻を讀む」とあります。遙か離れた故郷からの便りをありがたく拝んで読んでいたことを述べており、芳藻は便りを表しています。放送大学の「ほうそう」にも通じており、センターと学生を結ぶ絆としての役目も果たしてくれるものとして、名付けられたものです。

最新号

タイトル

機関誌「芳藻」

刊行サイクル

年4回(3月、5月、9月、11月)

入手方法

奈良学習センター所属の在学生に郵送しています。必要な方はPDFをプリントアウトしてください。

機関誌「芳藻」第112号.pdf

最新号の目次

学位記授与式・入学者の集いについて     ・・・P1

客員教授 学習相談日・ゼミナールについて  ・・・P2

『社会教育の曖昧さと今日的意義 』

客員教授 生田 周二             ・・・P3

『丁寧語「侍り」はいつ発生したか?』

客員教授 宮川 久美             ・・・P4

2021年度第2学期面接授業の追加科目登録について

                    ・・・P5

2021年度第2学期 面接授業スケジュール ・・・P6

2021年度第2学期 通信指導の提出、

単位認定試験の実施方法について      ・・・P7

学生専用サイトの利用方法         ・・・P8

事務室からのお知らせ          ・・・P9・10

他大学等図書館の利用について、他     ・・・P11

視聴学習・図書室からのお知らせ      ・・・P12

キャンパス・スケジュール(9月・10月・11月)

                    ・・・ P13

    ページの先頭へページの先頭へ