ホームページ

文字サイズ
放送大学
宮城学習センター

面接授業一覧

面接授業(スクーリング)はすべて1科目1単位で、学習センターの講義室等で、直接教員から受ける授業のことです。
1科目は、1時間30分の授業7回、45分の授業1回、計8回で構成され、主に土日に開設されています。
評価は出席状況、レポートや試験の評点により判定し、合格すると1単位修得できます。
宮城学習センターに限らず、全国57箇所の学習センター・サテライトスペースで開設される面接授業を受講することが可能です。
受講を希望される方は、大学からお配りする冊子『面接授業開設科目一覧』で、履修したい科目の日程などを確認し、所定期間中に科目登録をします。
また、科目登録決定後、空席がある科目については、学期開始後に行われる「追加登録」で面接授業に参加することもできます。

※面接授業の情報は下記からもご確認いただけます。

放送大学サイト

「面接授業」とは

第1学期「面接授業」ウェブサイト

第2学期「面接授業」ウェブサイト

システムWAKABA システムWAKABAにログインする

宮城学習センターで実施している面接授業 

シラバス検索よりご確認ください。尚、日程等は変更になる可能性があります。

シラバス検索はこちら

【年度・学期】→該当の年度・学期を選択
(例:2023年10月からの授業を調べたい場合は2023年度2学期に合わせます)

【授業分類】→面接授業にチェック

【学習センター】→宮城学習センターを選択

以上を選択し、検索ボタンをクリック

宮城学習センター面接授業の追加登録について

2024年度第1学期面接授業の追加登録についてはこちらをご覧ください。

  

宮城学習センター面接授業履修時におけるレポートの提出方法について

面接授業レポートの提出方法はこちらをご覧ください。

 

共修生の募集について

2024年度第1学期の共修生の募集は終了いたしました。

【共修生とは?】
面接授業を、放送大学の学籍の有無に関わらず受講できる制度が、「共修生」制度です。
一般の方、卒業生、放送大学大学院生など、どなたでも共修生として正規に履修する学生と一緒に面接授業を受講するこができます。

ページの先頭へページの先頭へ