ホームページ

放送大学
山梨学習センター

所長ご挨拶

 学びへのお誘い

 意思さえあれば、誰でも放送大学の学生となることができます。入学試験はありません。放送大学は、どなたにも開かれているオープンな大学です。ですから、英語標記ではOpen University といいます。そうはいうものの、入学にまでたどり着くには、ある種の壁もあるように思います。確かに放送大学への入学は、一つの挑戦でしょう。しかし、その壁を乗り越えると、新しい世界が広がります。

 放送大学の学生には、3種類あります。大学卒業をめざす全科履修生(在学期間最大10年)が大きな柱ですが、その他に、選科履修生(在学期間1年)、科目履修生(在学期間半年)として、入学できます。いずれかの学生に登録すれば、各学期(半年間)、放送授業300科目、全国の学習センターで行なわれている面接授業1,000科目の中から、希望する科目を学習することができます。大学の卒業資格をめざす方から、興味あるテーマを深く追求したい方まで、さまざまな希望に応じる学習が可能です。まず科目履修生から始めて、次のステップを検討するのも一案かと思います。

 放送大学で、学ぶことの楽しさを実感された方もたくさんいます。多くの方が、一旦卒業した後、また別のコースへ入学しているのです。「リピーター」と呼んでいます。一度学びの魅力に触れると、それを手放したくない、そんな心の変化が放送大学での学習を通して起こっているのです。

 学びを継続する事は、時として困難も伴います。そんな中、学生の皆様が楽しく学習を続けられるよう応援したいと、学習センターの教職員一同、心がけています。共に励み、いつも皆様に寄り添う学習センターでありたいと思っています。学習が豊かな実りにつながることを願って、センターの教職員も日々精進しています。

山梨学習センター所長
平山公明

ページの先頭へページの先頭へ