ホームページ

文字サイズ
放送大学
青森学習センター・八戸サテライトスペース

2018年10月17日 在校生の方
H30年度第2学期面接授業 追加科目登録申請についてNEW
2018年10月17日 一般・在校生の方
共修生の募集について (放送大学一般聴講生の募集)
2018年10月05日 一般・在校生の方
【重要】八戸サテライトスペース「学位記授与式」、「入学者のつどい」について
2018年07月25日
平成30年7月豪雨災害等により被災された学生の皆様へNEW
2018年06月19日 一般・在校生の方
科目群履修認証制度(エキスパート)新プランを開設します
2018年06月15日 一般・在校生の方
放送大学 2018年10月生出願受付中です

青森学習センターだより

○託児施設情報

弘前市内の託児施設等について

キッズスクウェア利用案内(放送大学との提携及び割引について)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

○青森学習センター所長のおはなし

 5 月12 日土曜日放送大学青森同窓会総会後の,同窓生と在学生との交流会に出席のため八戸サテライトを訪れた.

 八戸を訪れる機会は度々あるが,今回は時間的な余裕があったので,前々から訪問したかった前原時計店を訪れ,社長さんにお会いする機会を得た.

 前原時計店は,明治の野の天文学者,前原寅吉が創業した時計店で,社長さんは寅吉のひ孫にあたる.これまで講演会,高校への出前授業などで,明治の天文学者として,前原寅吉と一戸直蔵を紹介してきた.私がこの様なことをしていることを,寅吉の子孫の方々にお知らせすることが訪問の目的だが,一つ確認したいことがあった.

 前原時計店は,Maebara マエバラと表記されている.ところが,最近前原寅吉の功績を讃えて,日本人が新たに発見した小惑星に前原寅吉の名前がつけられ,ローマ字でMaeharatorakichi と表記されている.マエハラ? マエバラ? 寅吉さんを呼ぶ時にどちらが正しいか確認したかった.社長さんにお尋ねしたところ,家族の名前としては,マエハラ,時計店の名称は,時計から宝飾品を店の中心に据える経営方針の転換時に,マエバラとしたそうです.従って,寅吉さんを呼ぶ時には,マエハラが正しいことが明らかになった.

 以前講演した時,意識しないとついつい一般的なマエハラと呼んでいたが,マエバラ時計店のことをご存知のかたから,マエバラと呼ぶべきと指摘を受けたこともあった.マエハラと呼んでいいことがはっきりした.

マエバラ時計店の前にある前原寅吉の紹介文をここに記しておく.

野の天文学者前原寅吉・天体観測の地

明治43 年5 月19 日(1910 年) ハレー彗星の太陽面通過を世界でただ一人,観測したことから,野の天文学者として知られる前原寅吉.

その観測をした場所がこの地です.自ら時計商をしながら,独自の天体研究を冷害・飢餓に向け,失明後も済民の志をもって生涯観測しつづけました.

2018/5/16倉又秀一(青森学習センター所長)

◇倉又所長の過去のおはなしはこちらに掲載しております

学びについて思うこと

ページの先頭へページの先頭へ