ホームページ

文字サイズ
放送大学
山口学習センター

【重要】10月1日以降のセンターの利用について

          

新型コロナウイルス感染症対策に係る山口学習センターの対応について

山口学習センターでは、政府による「緊急事態宣言解除」を受けて5月31日以降についても、「入館制限等」の対応策を継続することといたしましたが、現在までの感染症拡大の状況を踏まえ、山口大学の入構状況も勘案しまして、7月1日以降は放送大学学生の入館制限を下記のとおり一部解除しています。

10月1日以降のセンターの利用については、引き続き、体温及び体調を確認したうえ、健康上問題無いと判断される学生の入館を認めますので来館の際には、手指の消毒、マスクを着用しての来館をお願いします。(学生証を必ず携帯してください。確認します。)


1. 実施期間  7月1日(水) ~ 当分の間

2.措置内容
(1)入館制限 一部解除  

山口学習センターへの入館は、山口学習センター所属の学生のみとします。 

(2)事務室の対応

当該期間中、事務室は、通常どおり開室します。 受付時間:9:30~17:00とします。

緊急時・非常時のお問合せやご相談については、引き続き電話、メールまたは郵便で対応いたします。実施期間中における「各種証明書の発行」、「学生証の交付」及び「学生旅客運賃割引証の発行」については、通常どおり対応します。ただし、学習センターの勤務体制の変更により、速やかに対応できない可能性がありますので、予めご承知ください。

(3)図書・視聴学習室の対応

事務室の対応図書・視聴学習室の利用については、午前と午後のどちらかの利用のみとします。また、多数来室の場合は、人数制限をします。学生ラウンジの利用については、当分の間利用を禁止します。

※これらの措置は、母体校の山口大学の学生入構措置に準じています。 

山口大学 令和2年度後期の対応について

※今後は政府や山口県において、対応が日々更新され、併せて放送大学の対応も変更されることが予想されます。最新の情報については、放送大学および山口学習センターのホームページに掲載いたしますので、随時ご覧いただきますようにお願いいたします。

一覧ページへ戻る

ページの先頭へページの先頭へ