ホームページ

文字サイズ
放送大学
鳥取学習センター

ようこそ 放送大学へ

 2020年度第2学期に鳥取学習センター所属の学生として放送大学にご入学された皆様に衷心よりお慶びを申し上げます。

 放送大学は「生涯学習としての教養教育の提供」を理念に掲げる通信制の大学です。テレビやラジオ、インターネット等の通信媒体を利用して在宅で学ぶことを基本としているため、仕事や家庭を持って学ぶ社会人にとって好適な高等教育機関となっており、「いつでも、どこでも、だれでも」学ぶことができる私たちの身近な大学として社会的役割を担っています。

 もちろん、通信制とは言え文部科学省と総務省の認可を受けた正規の大学であり、教養学部に連結して設置されている大学院文化科学研究科の修士課程と博士後期課程では高度な学術研究を追求することができます。入学者の皆様には、放送大学の充実した教育システムに基づいて学修に励まれ、自己研鑽を重ねて卒業・修了等の初心を貫徹して下さいますようご期待申し上げます。鳥取学習センターの教職員一同は、そのために協力して皆様への支援をさせていただきます。

 パンデミック(世界的な広範囲な流行)の様相を呈している新型コロナウイルス感染症は、放送大学の教育活動にも大きな障害となり影響を及ぼしています。2019年度の学位記授与式、並びに2020年度第一学期入学者の集いの相次ぐ中止、第一学期の面接授業の中止、及び定期試験の在宅方式への変更など、異例ずくめの大学運営が続いています。新型コロナウイルス感染症が沈静化し社会が安寧を取り戻すまでには、もうしばらく時間がかかりそうです。入学者の皆様にご不便をおかけすることがあるかもわかりませんが、学生と教職員が協同してこの難局を乗り越えたいと存じますので、ご理解とご協力をお願い致します。

 最後に、入学者の皆様が放送大学において充実したキャンパスライフを送られますようご期待申し上げ、祝辞とさせて頂きます。

一覧ページへ戻る

ページの先頭へページの先頭へ