ホームページ

文字サイズ
放送大学
宮崎学習センター

Web会議システム(Zoom)使用方法について

          

 放送大学では、今後も、Web会議システム(Zoom)を使い面接授業や公開講演会などを実施することがあります。Zoomの使用方法について以下に説明しますので、手順に従って操作してZoomミーティングルームに参加してください。見たい項目の▼をクリックすると、手順が表示されます。
 記載内容にご不明点がある場合、宮崎学習センター(0982-53-1893)までお問い合わせください。

【Zoom使用にあたっての留意事項】

 Zoomのアプリはパソコン、タブレット、スマートフォンのいずれの端末機器でも使えますが、画面の大きさ等を考慮し、パソコンでの接続を推奨しています。
※1 Zoomを使用するためには、十分な通信速度で動画再生が可能な通信環境が必要です。
ただし、インターネットに常時接続した状態で使用しますので、以下のようにデータ通信量は極めて大きくなります。このため、無線通信、キャリア(ドコモ、au、ソフトバンクなど)の回線に繋いで使用すると料金プランによっては通信費が多額になります。屋内で固定回線から有線または無線でインターネットに接続することをお勧めします。
※2 Zoomに1時間接続すると約100~500MBのデータ通信量が発生し、4~5時間常時接続する
と約0.5~2.5GBのデータ通信量の発生が見込まれます。
※3 Zoomを使用するための通信費やプロバイダ代金などは受講生各自の負担となります。
※4 面接授業では、マイクやカメラ機能を使用することがありますので、カメラやマイクが内蔵
されていないパソコンの場合は、別に外付けのものを用意する必要があります。
※放送大学で開催される面接授業では、放送大学が学生に発行しているキャンパスメール(Gmail)アドレスを使用します。
※Zoomへのアクセス情報など、授業を受講するにあたっての必要な情報を配信しますので、授業初日の2週間前までには、メールの利用環境を確認しておいてください。

※宮崎学習センターでは、Zoomを使用しますので、各自でZoomアプリのダウンロードをお願いします。アプリのダウンロード方法はいくつかありますが、ここでは、最も簡単な、招待状をクリックしてダウンロードする方法をご紹介します。

※Zoomへの入室方法を2つご紹介します。

※Zoomには、マイクとカメラ機能があり、面接授業や講演会などでは、質疑応答の際に使用することがあります。マイク・カメラのONとOFFの切り替え方法について説明します。

※この調整方法は、ミーティングルームに接続後に調整する方法です。

※Zoomには、画面上に自分の名前が表示されます。接続する都度、各自で設定できます。

※Zoomには画面の大きさを切り替える機能があります。

ページトップに戻る

一覧ページへ戻る

ページの先頭へページの先頭へ