ホームページ

文字サイズ
放送大学
神奈川学習センター

2022年度第2学期に神奈川学習センター開講の面接授業の科目登録をお考えの方へ

          

面接授業の科目登録にあたっては、7月22日付で放送大学ウェブサイトに「2022年度第2学期以降の面接授業の科目登録及び追加登録にあたっての留意事項」が掲載されていますが、2022年度第2学期に神奈川学習センターで開講する面接授業については、居住地等による受講制限は行いません。

ただし、以下の事項についてご留意願います。

(1)この措置は神奈川学習センターの面接授業にのみ該当します。他学習センター開設の面接授業の申込みの可否については、各学習センターへ事前に確認をしてください。

(2)対面で実施する授業は移動時や受講時に一定の感染リスクがあります。このことを十分ご理解のうえ、科目登録するかどうかを各自ご判断ください。

(3)不測の事態により、授業の日程変更や閉講が生じた場合であっても、交通費・宿泊費は自己負担となります。(キャンセル費用等を補填することはできません。)

(4)神奈川学習センターでは、引き続き以下の感染防止策を実施することとしています。あらかじめご了承のうえ、登録申請を行ってください。

【主な感染防止策の内容】

<来所時>

  • 来所時の体温チェックと手指消毒の義務付け
  • 学習センター内では不織布マスクの常時着用
  • マウスシールド、フェイスシールドのみの着用での来所の禁止
  • 発熱、喉の痛み、せき、味覚嗅覚異常等、COVID-19が懸念される症状がある方の入所禁止

<授業関係>

  • 教卓にアクリル板の設置
  • 講義期間中は、同一の座席を利用
  • 講義室の窓と出入口を開放し、常時換気の実施
  • 実験、実習等を行う科目では、不織布マスクに加えて学習センターで準備したフェイスシールドを着用していただく場合があること

<食事関係>

  • 食事可能場所の指定
  • 飲食時の黙食奨励

<その他>

  • 手指消毒用のアルコール溶液をセンター内数か所に設置していますので、こまめな消毒を心がけてください。
  • センター内滞在時に発生したゴミ(容器・箸・レジ袋・紙ナプキン、マスク等)はお持ち帰りください。
  • センター内の換気を優先するため、施設内の気温が高い/低いと感じる場合があります。体温調節のしやすい服装での来所にご協力ください。

一覧ページへ戻る

ページの先頭へページの先頭へ