ホームページ

文字サイズ
放送大学
東京文京学習センター

客員教員ゼミのお知らせ

          

 東京文京学習センター客員教員によるゼミ(Zoom)を行います。(無料)

下記表をご覧になり、申し込みフォームにてお申し込みください。

締切は7月4日(日)です。


東京文京学習センター 客員教員ゼミ 

ゼミテーマ

ゼミ紹介

スケジュール

備考

永原 恵三

〔音楽学・声楽〕

M(Musicology)クラス:音楽学の諸分野についての講義

ア) 教会音楽と典礼暦について

イ) ルネサンス・バロック音楽の考え方

ウ) 日本とアジア諸民族の音楽の多様性を考える

エ) 伝統音楽、伝統芸能の現在について(発声法や伝承など)

オ) 合唱音楽の多様性

 これらを順番に回っていきます。音源をできるだけ視聴してもらいます。

第2、第4水曜日の20:00〜21:30頃

初回

7/21(水)        

二つのクラスを1週おきに毎週開催しています。基本的に講義のM(Musicology)クラスと合唱実技のC(Chorus)クラスです。Cクラスはご自宅ですこしお声を出してみます。回りに迷惑をかけないようにしながら、ご自身の音楽基礎能力を少しずつ練習します。実技の内容は専門的ですが、音楽経験はなくても構いません。歌ってみよう、という気持ちが大切です。いずれのクラスも音楽は得意でない、と思っている人も大歓迎です。20名ぐらいのメンバーが参加しています。

対面授業が本格的に再開した時には、ゼミ全体でヴィヴァルディの《グローリア》と次郎丸智希先生作曲の『万葉集』や『枕草子』などの歌詞による合唱曲を練習して、学内で発表会をする予定です。

いつから参加いただいても構いません。皆さまのご参加をお待ちしております。

C(Chorus)クラス:合唱の実技を音声生理学の原理に基づいて実習

趣味の合唱サークルではありませんので、ご注意ください。現在は歌唱の基本教材である『コールユーブンゲン』をオンラインで歌い、一人ひとりの音楽基礎能力をボトムアップしています。親しみやすい歌や、次郎丸智希先生に作曲していただいた曲の易しいところを歌ったりします

第1、第3土曜日(または日曜日)

14:00〜16:00頃(男声は13:30〜)

初回 

7/31(土)

細谷 浩史

〔原生生物学、細胞生物学〕

生物学に関する話題であれば、野外生物から培養細胞まで、レベルはどの様なものでも。冒頭から何々テーマと決める場合もありますが、固定したテーマを決めずにゼミを開始する場合ももちろんあります。その場合は、一緒にディスカッションしながら「テーマ」を決めていきましょう。

単細胞の動物細胞なのに、体内に数百個の藻類が共生し太陽エネルギーを利用できる不思議な生物を研究しています。この生き物はミドリゾウリムシと呼ばれています。本ゼミでは、皆さんと一緒にミドリゾウリムシの不思議を語るもよし、その他の生き物について語るもよし、生き物に関係していれば何でもあり、の方針でゼミを進めていきましょう。

 

要相談で予定を決めましょう。

初回 

7/25(日)午後

森 義仁

〔化学〕

百見一試に如かず

自然科学の発展は実験により支えられています、今やいろいろなことが自らできる時代となり、百回見るぐらいなら一回は自らそれも自宅で実験をすることをお薦めしたい。

毎週木曜日

15:00-17:00

初回

7/22(木)15:00

小山 玲子

〔子ども学〕

乳幼児の遊びと環境について(乳幼児に関すること全般)

乳幼児について興味があることを深く調べたい、学んでみたいという方は是非ご参加ください。研究テーマはご自分で考えたもの、私がいくつか問題提起をし、それについて皆で検討する等、皆で相談して決めようと考えています。基本的には自分が調べたい、と思うものを発表し皆で検討しあうというゼミです。今年度はまず「絵本」をテーマにします。

月1回

土曜日 10:30~12:00

基本は土曜日にしますが、曜日・時間はゼミ生と相談し決定します。

初回 

7/24(土)10:30

星 薫

〔心理学〕

火曜読書会

Forgiveness and Health―Scientific Evidence and Theories Relating Forgiveness to Better Health

Toussaint,L,L,, Worthington Jr. E.L. &Williams D. R.(Eds.)2015, Springer. 

第1、第3火曜日

10:30から13:00

初回 

7/6(火)10:30

現在私は3つのゼミを、リモート(webexを使用しています)で行っております。いずれも英文の心理学専門書を読むというゼミです。興味関心のあるかたは、メールアドレスを教えて下されば、次回ゼミの前日に、招待状をお送りいたします。時間になったらそのURLをクリックなさると、参加できます(ウェブカメラはご自分でご用意ください)。

金曜会

Emotional Intelligence in everyday life-A Scientific Inquiry Ciarroch,J., Forgas, J.P. & Mayer, J.D. (Eds.) 2001, Psychology Press

一時話題になったEQの元になっている感情知能(Emotional intelligence)の提唱者が書いた感情知能に関する様々な研究をまとめた本です。

毎月第2金曜日

10:30から13:00

初回 

7/9(金)10:30

ウェブ読書会

Why smart people can be so stupid

Sternberg, R.J.(ed.) 2002 , Yale University Press.

知能研究で有名なスタンバーグが編者になって、様々な心理学者に「賢い人が、バカげたことをしてしまうのは何故か?」という質問をし、それぞれの自分の専門領域からの解答をまとめた本です。

毎月第2日曜日

10:30から13:00

初回 

7/11(日)10:30

馬場 智理

〔哲学・倫理学〕

「正義」について学ぶ

このゼミでは、哲学と身近な問題の関係をテーマとしています。

現在は、「正義」とは何かについて考えています。このところ、正義をめぐる問題が、社会の関心を集めています。新型コロナ問題では、感染防止すべきという正義の意識が高じて、「自粛警察」「マスク警察」と呼ばれる現象が生じています。また、アメリカの政治では、互いに正義を主張し合うことで、根深い分断が生じています。

こうした問題は、人々の間で、正義の基準が異なることから生じていると考えることができます。ゼミでは、M.サンデルの『これからの「正義」の話をしよう』を読みながら、望ましい正義とは何かについて検討します。

毎月第3日曜日に実施(すでに4月から開始しており、7月は第4回となる)

テキストを読み終わるまで、全10回を予定しているので、最後まで参加できることを条件とします。

なお、定員の関係上、新規募集は若干名とし、希望者が定員を超えた場合は抽選とします。

初回 

7/18(日)14:00

【申し込み方法】申し込みフォーム お電話:03-5395-8688

必ず、申し込みフォームからお申し込みください。

ゼミによっては、人数の制限がある場合もございますのでご了承ください。

詳細については、先生から連絡が届きますので、メールをご確認くださいますようお願いいたします。
初回日が近くなってもご連絡がないようでしたら、東京文京学習センターまでお問合せください。

2021年6月17日

東京文京学習センター

                                            

一覧ページへ戻る

ページの先頭へページの先頭へ