ホームページ

文字サイズ
放送大学
東京文京学習センター

【重要】緊急事態宣言期間(5月12日から5月31日)の対応について

          

緊急事態宣言期間延長に伴い、東京文京学習センターは、以下の対応を取ります。

面接授業:
①「心理検査法基礎実習」、「心理学実験1、2」は対面で開講する予定ですが、感染拡大等の状況により、急遽、閉講となる場合があります。
② その他の科目は、閉講、Web授業への切り替えなどの措置を取ります。
(どの授業にどの措置が適用されるかは、受講生に個別に連絡します。)

問い合わせや手続きなど:電話、メール、郵便でお受けします。窓口は閉鎖します。
(電話受付時間:10:30 - 12:00, 13:00 - 16:00) 

視聴学習室・学生ホール等施設:利用できません。
(ただし、「心理検査法基礎実習」、「心理学実験1、2」を受講するために入構した方だけは学生ホールをお使いいただけます。飲食時以外はマスクを着用し、密を避けてご利用ください。)

・予約図書及び文献の受け取りの方:これまで通りメール等での予約の日時にお越しください。
・放送大学所蔵図書の返却の方:ブックポストに返却してください。
・他大学所蔵図書の返却の方:従来と異なりメールで予約した日時にお越しください。

入構条件
・マスク着用(着用していない方は、入構できません)
・発熱など風邪のような症状がないこと
※入構に当たっては、職員の指示に従ってください。

感染拡大防止に寄与するため、そして、学生の皆さんと教職員の安全のため、ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をどうかよろしくお願いします。

2021年5月9日

放送大学東京文京学習センター

一覧ページへ戻る

ページの先頭へページの先頭へ