ホームページ

放送大学
秋田学習センター

所長ご挨拶

  いつでも、どこでも、自由に学べることから、さまざまな世代や職業に従事される方が学生として在籍するのが放送大学の魅力です。例えば、面接授業では、目的・世代・職業の異なる学生が、同じ時空間を共有します。これは面接授業の価値ある内容に加えて、プラスアルファの効果をもたらすことになります。
 今、大学卒業生に求められる能力を調査すると、コミュニケーション能力が最初に上がります。放送大学の面接授業や各種行事に参加することは、異なる目標・世代・職業を持つ学生が共に集う機会を得たことに相当します。これは、世代間コミュニケーションや異業種コミュニケーションが普通の環境として存在していることを意味しますので、これもまた放送大学で学ぶ大きな魅力ではないでしょうか。
 放送大学は「放送大学で学ぶ教養は、あなたを変えるエネルギー」をキャッチフレーズとしています。学び、知識を得、それを咀嚼し、自身の力として蓄えることは、新たな知見の創出や発見、さらには日々の生活や活動を充実することに繋がると信じています。
 さて、放送大学秋田学習センターは皆様の学びを日々支援する拠点です。センターの活動は、「単位認定試験の実施、面接授業(教養学部)の実施、図書の配架・貸出、放送教材の屋内及び屋外への貸出、学習上の各種相談への対応、研究活動・サークル活動などのための施設の提供、学生証及び各種証明書の発行、学生旅客割引証の発行、その他学生の福利厚生に関する業務」と、多岐にわたります。いつでも遠慮無く、秋田学習センターに足をお運び下さい。秋田学習センター教職員一同、お待ちしております。
 放送大学秋田学習センターは、学ぶ志をもつ多くの仲間と共に支え合い、学ぶ喜びを共有し、充実した学修や学生活動にお役に立てると考えております。 

秋田学習センター所長
西田 眞

ページの先頭へページの先頭へ